MEN’S TBCのヒゲ脱毛が1000円で体験できるらしい。前からヒゲそりが面倒でヒゲ脱毛には興味があったので、効果があるなら試してみたい。MEN’S TBCのヒゲ脱毛の体験について詳しく知りたい」

男性であれば一度はヒゲそりがめんどうくさいと感じたことはありますよね。

特に会社員だと朝の急いでいるときに無精ヒゲをそらないといけない場面でわずらわしさを感じずにはいられません。


そんな男性に向けて、MEN’S TBCでヒゲ脱毛の体験プランを受けてきたので体験談をまとめました。

僕も特別ヒゲが濃いわけではないんですが、以前よりヒゲが太くなっているのかうまくそれなくなってきていて気になっていました。

MEN’S TBCのヒゲ脱毛体験プランなら1000円で受けれることを知ったので思い切って予約して行ってきました。

結論から言うと、MEN’S TBCのヒゲ脱毛体験プランは良いです。脱毛の仕組み自体よく知らなかったので知れて良かったです。

MEN’S TBCのヒゲ脱毛に興味がある方はぜひ本記事を参考にしてみてください。

MEN’S TBCのヒゲ脱毛はどんな体験プラン?

MEN’S TBCのヒゲ脱毛体験プランについてまとめておきます。

・150本のヒゲ脱毛
・カウンセリングと施術含めて90分ぐらい
・めっちゃちょっとだけチクっとした
・料金は1000円
・しつこい勧誘はない

というようなヒゲ脱毛体験プランになっています。

1000円で体験が受けられるというお手軽さにつられて僕も予約しましたがつられて正解でした。

そしてこの手の体験プランは勧誘がしつこいかと思ったら全くなし。拍子抜けするぐらいさらっとしてました。

「150本ってどれぐらい?」「チクっとしたってどれぐらい痛いの?」「永久脱毛って完全に生えてこなくなるの?」などの疑問はこのあとの体験談で書きます。

MEN’S TBCのヒゲ脱毛までの流れ

まずMEN’S TBCの公式ページで申込みをします。

申し込む際はハピタスというポイントサイトから経由して申し込むと500円分のポイントがプラスアルファでもらえます。(2019年4月29日時点)

ハピタスの登録は無料でネットから2分ほどあればできるのでおすすめです。

詳しくは『【ハピタスの始め方】無料で15万円以上得した知らなきゃ損する裏ワザ』に書いているのでご参考ください。


今のところ「はじめての方限定キャンペーン」というのをやっていて、初めてヒゲ脱毛の体験をする人は150本の脱毛を1000円で受けられます。

店舗は北は北海道から南は沖縄県までありますが、店舗がない都道府県もあります。お店が行ける場所にあることが確認できたらネットから予約します。

施術してもらう店舗の場所、日時、プランを選んで空き状況を調べます。

予約に空きがあれば直前でも予約できるのと、時間帯は予約するタイミングで空き状況確認ができます。

時間帯によっては平日の会社帰りでも行ける時間がありますよ。

内容に問題がなければそのまま予約してしまいましょう。お金は実際に受けたタイミングで発生するので安心してください。

ネット予約が完了したらあとは実際の施術当日まで待つだけです。2分もあれば予約できちゃいます。

MEN’S TBCのヒゲ脱毛を受ける前の注意点

MEN’S TBCのヒゲ脱毛を受ける前に2点だけ注意点があります。

・前日からヒゲをそらない
・1ヵ月以内に結婚式や成人式がある場合は受けれない
(公式ページに記載あり)

すごくヒゲが伸びる方ならいいのですが、ヒゲ脱毛するには1ミリほど長さがいるらしく、前日はヒゲをそらないほうが良いです。

あと1ヶ月以内に結婚式や成人式がある方はコースの提供ができないとのことです。

人によっては赤くなったりするからでしょうか?この辺は直面していないので分かりませんが特にイベント毎がないときにヒゲ脱毛は受けましょう。

MEN’S TBCのヒゲ脱毛 体験プラン当日

MEN’S TBCのヒゲ脱毛体験プランについて実際の体験談を書いていきます。

僕がヒゲ脱毛を施術してもらったのは東京の自由ヶ丘店舗です。場所は自由ヶ丘駅から歩いて2分ぐらいのところで分かりやすいところにあります。

MEN’S TBCの店舗は綺麗だった

こういった美容関連のお店に来ることないので(散髪も普段は1000円カット)、ヒゲ脱毛とはいえ美容のお店なんだなと実感するような内観でした。

入口から綺麗なので安心できます。

中も綺麗にしていて受付でコーヒーやお茶などの飲み物も勧められました。

当たり前のことかもしれませんが美容関連の店舗なので綺麗なほうが信頼もできますね。

カウンセリングでヒゲ脱毛について詳しく教えてくれる

受付を済ませたらすぐに施術をするわけではなく、どこのヒゲが気になるかなどのカウンセリング、そしてヒゲ脱毛について教えてくれます。

ヒゲというのは髪の毛どうよう普通に抜いてもまた生えてくるらしく、永久脱毛するにはヒゲの根っこを熱処理する必要があるそうです。

だいたい同じ肌のエリアで5,6回生えてくるので完全にヒゲ脱毛するには5,6回処理をしないといけないということを知りました。

実際は1,2回やるだけでも少し薄くなってヒゲそりがラクになるのでそういった人もいるそうです。

今回は150本の体験なのでそこまで広範囲にはできないことが分かり、両ほほとあごの下を間引く処理をしてもらうことにしました。

体験プランの1000円はこのカウンセリングのときに払います。現金かクレジットカードで払えます。

ヒゲ脱毛ってぶっちゃけ痛いの?

ヒゲ脱毛を受ける前から気になっていた『痛み』についてカウンセリング時に聞くことができます。

ネットで調べたら「あまり痛くない」という声から「普通に痛い」といった声まで様々。ぶっちゃけここが一番知りたいところでした。

「人によって反応が分かれますね。全く痛くないという人もいますし、5本ぐらい抜いて痛みの反応がある人もいます。肌の感覚次第な気がします」

と答えをもらいました。やるまで分からないということが分かりました。

痛かったら途中でストップすることもできるとのことだったので、不安ながらもヒゲ脱毛してもらうことに。

ここまで来たらやるしかないですよね。

いよいよ初めてのヒゲ脱毛

ヒゲ脱毛の仕組みが分かったところで実際に施術です。施術するための部屋に移ります。

ヒゲ脱毛するための機械と施術台があってそこにあおむけになって寝転がります。このときビフォーアフターを見るために写真を撮ってくれます。

汚い画像で申し訳ありませんが、僕のあご下のヒゲ画像です。印がついている部分を全てやると600本ぐらいになるらしいので間引いてもらいました。

施術中はアイマスクをつけるのでもう後はヒゲ脱毛される瞬間に集中するしかありません。

消毒液で肌をふかれていよいよヒゲ脱毛の瞬間です。

「今から始めるので痛かったら言ってくださーい」

「シューー」

・・・・

・・

「あれ?痛くない?」

確かに一瞬チクっとはしますが自分でヒゲ抜くのとあまり変わらないので痛くありませんでした。

もっと想像していた、「っっっつ!!」みたいな歯を食いしばる必要のある痛みではないです。

「あーーなんかヒゲ抜かれてんな。少しぞわぞわする」みたいな感じになります。

人によるのかもしれませんが僕はほぼ痛みを感じずにヒゲ脱毛を終えることができました。

ヒゲ脱毛を終えたあとはアフターケアのゼリーみたいなものと冷却パックで少しばかり冷やします。痛くなくても熱処理してるから冷やしておいたほうが肌には良いらしいです。

冷却が終わったら施術室を出て受付のカウンセリング場所に戻ります。

カウンセリングから実際のヒゲ脱毛まで全てやって90分ぐらいの所要時間でした。

しつこい勧誘はなかった

カウンセリング場所ではヒゲ脱毛のビフォーアフター写真と今後何回か続けた場合のプランなどの説明が少しあります。

本来であれば1本抜くのに130円、会員になると100円、抜く本数が多いと60円ぐらいまで下がるという説明がありました。

ここからゴリ押しの勧誘が来るのかなと思っていたのですが、「興味があったら電話かネットで予約してくださーい」といった感じでサラッとしていました。

体験を受けて脱毛の実感がしっかりある人であれば再来店するのでゴリ押しが必要ないのかもしれませんね。

最後に

MEN’S TBCのヒゲ脱毛体験プランは1000円で受けれてしかもヒゲ脱毛について詳しくなれるので満足でした。

普通に受けたら130円×150本=19500円なのでかなり安くで体験できていることになります。

しつこい勧誘などもなかったので体験してみて継続する価値があると思う人は続けられるサービスだなと思いました。

ヒゲ脱毛に興味がある人はぜひ一度体験プランに行くことをおすすめします。

ハピタスからお得に申し込む場合はこちら