ルカリで商品を購入する流れを紹介します。

メルカリでの購入は簡単なので、一度流れをつかんでしまえば迷うことはなくなります。

ステップに分けてメルカリでの購入方法を紹介していきます。

メルカリでの購入方法

メルカリで商品を購入するときは、下記の流れで進めていきます。

1.ほしい商品を検索
2.商品の購入
3.代金の支払い
4・商品の受取と確認
5.受取評価で取引完了

メルカリでの購入は簡単なので一度流れをつかめば大丈夫です。

順番に説明していきます。

1.ほしい商品を検索

メルカリアプリを開くと『おすすめ』カテゴリで商品が表示されます。

メルカリ基本画面

虫眼鏡の『なにをお探しですか?』にほしい商品名を入力しましょう。

写真やカテゴリー、ブランド名から探す方法もありますが本記事では直接商品名を検索するパターンで進めていきます。

試しに『スニーカー』で検索してみます。

メルカリ商品検索

スニーカーが並びますが、種類やサイズがばらばらでちょっと選びにくいですよね。

そこで絞り込み検索を使って、もう少し商品を選びやすくします。

下記の条件で絞り込んでみます。

・カテゴリー:メンズ>靴>スニーカー
・サイズ:27㎝
・価格:~5000円
・商品の状態:新品・未使用
・配送料の負担:送料込み
・販売状況:販売中

※そのほかの項目は未指定です

絞り込んだ条件で商品が表示され、商品が探しやすくなりましたね。

メルカリ検索の絞り込み商品

画像で丸をしている部分から並び順を変更することができます。

金額を絞ったうえで金額が安い順や高い順に並べ替えると商品が探しやすくなります。

メルカリではたくさんの商品が出品されていますが、絞り込み条件をうまく使うことでほしい商品を見つけやすくなります。


「住所を知られるのが不安だなぁ」と思う方は、絞り込みの発送オプションで『匿名配送』を選んでおけば、出品者さんに住所を知られることがありません。

これはメルカリ便といって購入者さんと出品者さんに住所を伝えないようにする仕組みです。

男性はあまり気にしないかもしれませんが、女性だと気にする方が多いので重宝する仕組みです。

2.商品の購入

ほしい商品が見つかったら商品をタップして詳しい情報を見てみましょう。

メルカリ商品詳細

商品の写真、商品説明、商品の情報、出品者のアイコンや評価数、金額などが表示されます。

商品の写真が複数枚ある場合は横にスライドすることで確認できます。

商品の状態や金額、発送までの日数など、問題ないか確認してみてください。


購入前にはプロフィールのチェックをおすすめします。

商品詳細のプロフィール

出品者のアイコンをクリックすると、プロフィールやこれまでの取引きの評価を見ることができます。

プロフィール詳細

プロフィールをしっかり書いている人はメッセージのやりとりがスムーズな印象がありますね。

あとは、これまでの評価で『残念だった』が全体の比率として多い出品者は避けたほうが無難です。


商品で気になる点がある場合は、購入前にコメントで質問することができます。

靴とかだと記載されているサイズと実際の足のサイズがずれているなどがあるんですよね。

出品者さんが答えられないときもあると思いますが、気になったときはコメントで質問してみるといいです。

購入前にコメントで質問できるのはメルカリの良いところですね。


最近は減りましたがメルカリの独自文化として、商品説明文に「購入前にコメントお願いします」と書かれていることがあります。

もし「購入前にコメントお願いします」と書かれている場合は、「購入しても大丈夫ですか?」とコメント入れておくといいでしょう。

メルカリ公式ルールとしては、『全ての商品はコメントなしに購入可』というふうにはなっていますが、スムーズに取引するためですね。

購入するときは金額の隣にある赤く表示されている『購入手続きへ』から進めます。

3.代金の支払い

メルカリ購入画面

代金の支払い方法は複数あります。

【手数料なし】
・メルカリポイント
・メルカリの売上残高
・クレジットカード
・銀行チャージ払い

【手数料100円かかる】
・キャリア払い(携帯会社)
・コンビニ払い/ATM払い

メルカリポイント、メルカリの売上残高は保有していれば使えます。

クレジットカードと銀行チャージ払いはあらかじめメルカリに登録しておく必要があります。

銀行チャージ払いに関してはメルペイ(メルカリの電子決済)にチャージして支払うという流れになります。


キャリア払いは契約している携帯電話料金に合算して払う方法になります。

キャリア払いを選択すると購入前に携帯電話会社のページに飛びログインを求められます。

ログインして決済金額が表示されるので問題なければ進めてください。


コンビニ払い・ATM払いでは、購入手続きを進めると取引画面でどこのコンビニで支払うか、それともATM払いにするかを選択する画面が出てきます。

コンビニ払い・ATM払いはコンビニによって払い方が若干異なるので、メルカリ公式サイトの支払い方法のページを確認ください。

キャリア払い、コンビニ払い/ATM払いで支払いをした場合、100円の手数料が別途かかります。

ポイント、売上残高、クレジットカード、銀行チャージ払いであれば手数料がかからないのでおすすめはこちらですね。

4・商品の受取と確認

購入直後の取引画面

支払いが完了すると、出品者さんの取引画面で支払いが完了したことが分かるのですが、「購入しました。よろしくお願いします!」などメッセージを送っておくと取引きがスムーズです。

商品を購入して支払いが完了していれば、商品に設定してある発送日数以内に出品者さんから発送通知の連絡がきます。

あとは実際に商品が到着するのを待ちましょう。

沖縄や離島とかでない限り、発送の連絡から3日以内ぐらいには商品が到着します。


商品を受け取ったら、商品の内容に問題がないかを確認してください。

・入っているものが写真と違っている
・写真や説明にない破損や傷がある
・商品が一部足りない(マンガ全巻セットなど)

といった問題が起きた場合、出品者さんとやりとりしましょう。

中身を入れ間違えたなど解決することもあれば、話し合いに折り合いがつかない場合もあります。

そういったときは受取評価する前であれば、メルカリ事務局に連絡することで取引をキャンセルすることができます。

受取評価をしたあとでは取引が完了していて事務局も対応できないので、商品の内容確認を済ませてから受取評価するように心がけてください。

5.受取評価で取引完了

到着した商品に問題がないことを確認できたら受取評価をします。

評価は『良かった』、『残念だった』のどちらかから選びます。

評価基準があるわけではないのですが、悩んだら下記を参考ください。

良かった:取引や商品が良かった、問題なかった
残念だった:取引や商品に不備、不安があった

以前は『普通』という評価がありましたが、2020年7月からなくなり2択になりました。

『残念だった』がつくときは商品に納得がいかなかった、もしくは質問メッセージを送っても返事が2~3日放置されるなどですね。

一度つけた評価は変更や削除ができないので『残念だった』の評価がつくことを気にされる出品者さんも多いです。


受取評価する際にメッセージも記載できるので、本当に良いと思った取引にはメッセージを記載しておくと出品者さんに喜ばれます。(僕はめちゃ喜びます)

評価やメッセージを出品者さんが確認できるのは、出品者さんも評価をしたあとのみです。

受取評価を見てから評価を決めているわけではないことを認識しておきましょう。


補足にはなりますが、双方が評価して取引完了するまでは、出品者さんには販売代金が入っていません。

なので万が一、商品が送られて来なかったというトラブルがあったとしても、受取評価していなければメルカリ事務局に申し出てお金を返金してもらえるので安心してください。


以上までがメルカリ購入の流れになります。

まとめ

改めてメルカリで商品を購入する流れを記載しておきます。

1.ほしい商品を検索
2.商品の購入
3.代金の支払い
4・商品の受取と確認
5.受取評価で取引完了

一度購入の流れを経験すれば迷うことはないと思います。

メルカリでの購入は簡単なのでぜひ一度体験してみてください。